照明カバー リビングルーム

f0349957_7251334.jpg

前回の記事はフローリングの傷について書きましたが、この修理と同時に、照明カバーも新しく付けていただきました。



カバーなしでの蛍光灯の灯りはかなり明るく、直接的ですごくキツイような気がしていました。



でも、カバーをこうして付けてみると、この照明を選んだときの「間接照明のような灯り」に近い、柔らかな明るさです。



娘がリビングで宿題をしたりするときは、これに加えてダウンライトも点けないと目に悪いように思えます。



でも、家族でゆっくり過ごすにはこのくらいの明るさで十分だし、リラックスできるのは断然カバー付き!と改めて感じました。
[PR]
by mimirin0721 | 2009-02-19 00:14 | About our house | Comments(0)